【ブサイク編】マッチングアプリでLINE交換したいならこれを送れ!【この通り送れば成功します!!】

マッチングテクニック

・マッチングアプリでLINE交換てどうやるの?
・そもそもメッセージが続かない・・・(泣)

今回はそんな方に向けて記事を書きました!

●本記事のテーマ

マッチングアプリでのLINE交換の方法を教えます!
交換までの道のり完全解説!

 

いきなり結論!!

・LINE交換するならなるべく早い方がいい!!
・LINEまでの道のりはこの通りにやれば間違いない!!

●記事の信頼性

僕は元芸人の29歳ブサイクです。現在は一般職について働いています。
マッチングアプリに出会って8年間試行錯誤したのちに美人と付き合うことに成功!

BUSAWO
BUSAWO

今でも幸せに暮らしています!!笑

 

これを読めばマッチングアプリに限らずLINEなどのコミュニケーションも向上するはず!!

●読者さんへの前置きメッセージ

マッチングアプリでやりとりが続かないと思ったことは誰しもあるはず。
しかし初対面の人とやりとりするのですから聞けることはたくさんあります。

ありすぎてどう聞けばいいか分からないとは思いますがポイントは『会話の順番』です!!

会話の流れさえ掴んでしまえばLINEの交換も自然な形できます。
これから詳しく紹介していきますがとりあえずまずは一通目!

まずは前回描いた一通目の有益な記事があります!
そちらを読んでみてからここに戻ってきて下さいね!!

そもそもLINEていつ交換すればいいの??

やりとりの例を出す前にLINEをいつ交換するのか、そのタイミングを紹介します。

これはズバリ早ければ早い方がいい!!です。
僕がうまくいった時は1日で交換できた例がほとんどです!

その理由としてはマッチングアプリは学校や会社の恋愛とは違います。
メッセージ相手はあなたと全く違う生活をしているのです。

そのため”あなた以外”の要素が多すぎて、いつあなたに興味なくなるかがわかりません。

BUSAWO
BUSAWO

マッチングアプリあるある
『普通にやりとりしていたのに急にいなくなる』というのがあります笑

それは相手の意識があなたに持続していないからです。

実家住みの女性は急に辞める確率がめちゃくちゃ高いです。
”家族”と”マッチングアプリ”は対極に存在するものです。

急に『何やってんだろ・・・』と思うことが多くあるからだと思われます。

 

なのでLINEに移ってしまえばその段階を一個超えてもう少し相手の日常に入れます。
どれだけマッチングアプリから抜け出せるかが鍵になってきますので頑張りましょう!!

 

LINEまでの道のりを完全誘導します!!

前回の記事で一通目を送ってるかと思います。
なので今回は2通目からの流れを結論から具体的に書きます!
*今回は相手が東京住み設定で例を書きます。

最重要5項目はこれだ!!
BUSAWO
BUSAWO

返信ありがとうございます!!
①明日はお仕事ですか??(夜想定)

BUSAWO
BUSAWO

お仕事は何をなさってるんですか??

BUSAWO
BUSAWO

③地元も東京ですか??

BUSAWO
BUSAWO

④お仕事で東京に来られたんですか??

BUSAWO
BUSAWO

⑤ということは今は一人暮らしですか??

この5項目の順番は本当に万能です!!
ポイントは次の質問のための質問”ということです!

そしてこの5項目の途中に必ず自分と相手の共通項を見つけて話を広げましょう。
その流れでLINE交換まで行ってしまって下さい!

その詳しい流れをさらに細かく説明したいと思います!!

5項目の詳細を説明します!

①明日はお仕事ですか?

これは次の質問の『仕事は何をやっているのか』を聞くための質問になります。
平日の場合大抵の人は大体は学校か仕事ですよね。

しかし『休み』となるとサービス業をやっているのか?など新しい疑問が出てきます。
するとすんなり次の質問に行けるんです!

 

②お仕事は何をやられているんですか?

この質問はかなり大事です!!

ここで相手の仕事を聞きます。
仕事がわかるとだいぶ相手の人となりが見えてきます!


*〜系ですとやんわり言われる場合もありますが大抵はここで広がります。

BUSAWO
BUSAWO

僕は大体ここで相手の仕事について更に深く聞いたりします。
分からなくても最悪調べて専門的なことを聞いてあげて下さい!

  

③地元は東京なんですか?

これは地元を聞くいい機会です。反対に自分の地元の話もできます。
自分の地元を話せない人はいないと思います。

更に地元が東京なら実家の可能性もあります。
『実家羨ましいですねぇ!』と言いつつもいきなりいなくなる可能性も視野に入れておいて下さい笑

 

④お仕事で東京に来られたんですか??

その人がいつからそこに来たのか聞いてあげて下さい。
大学で引っ越したのか社会人で引っ越したのかなどなど・・・

少し打ち解けている人ならここから『住んでいる地域』『東京は家賃が高い話』など枝葉を増やせます!

 

今は一人暮らししてるんですか?

これは一見キモい質問ですが意外にすんなり聞けます。笑
ここまで会話してくれている方ならそれなりに心は開いているはずです。

住んでいる地域もわかったり実は近かったりと色々な情報がわかってくるんです。

BUSAWO
BUSAWO

早い時は僕はこの5項目は一晩の間で行っていました。
陽キャの言葉で言えば『ノリ』です笑

  

会話のどこかに共通項を見つける!!

一晩でここまで話せたらかなり仲良くなっているはずです。
そしてこの5項目の途中にお互いの共通項を見つけて話を広げてみて下さい。

それが行きたいお店、場所なんでもいいです!
その時に必ず言うべきフレーズは…

BUSAWO
BUSAWO

いつか一緒にいきましょうね!

この“いつか“というフレーズは誘いもありつつあやふやさも含まれているかなり便利なフレーズだと思っています。

ものすごく小さいですが、初めての”約束”をしたことになります♡

 

チャンスはお互い”Yes”で話が終わりかけの時!!

『いつか一緒にいきましょう!』と送ったところで『はい!』と返ってきたところでLINE交換のチャンスです。

その時にはこの文章を送ってみましょう。

BUSAWO
BUSAWO

嫌だったら全然いいんですけど
良かったらLINEでやり取りしませんか?

BUSAWO
BUSAWO

嫌になったら削除してくれて大丈夫です!!

冗談抜きでこれはマジで行けます。笑
まぁこの段階まで会話してもらえてればほぼほぼ心は開いてくれているんですけどね・・・笑

この嫌になったら削除してくれて〜』がポイントです。

LINE交換が怖いと思っている女性も少なくありません。
しかしメールアドレスと違って嫌になったらブロック、削除できることを強調しましょう!

最後のまとめ

いかがでしたでしょうか。

もちろんこの方法で0%の可能性をあげることはできません。
しかし80%の可能性を下げないことならできます!!

もしあなたがどうしても出会ってみたい人が目の前にいるのに何を送ってみていいかわからない場合は是非とも紹介した順序で女性を誘ってみてはいかがでしょうか。

このような実体験をもとに他のサイトには載っていないようなコツをこのブログでは数々紹介していますので是非とも他の記事も読んでみて下さい!!

もし何かわからない事などありましたらTwitter靄ってますのでそちらのDMにてなんでもお答えいたします!!

タイトルとURLをコピーしました